コロナ融資で必要以上に多く借りた会社は、今後返済が始まってめちゃくちゃ資金繰りが悪くなります。

経営者のみなさん
「会社が倒産したら回収できないんだから最終的には銀行が助けてくれるだろう」と思っていませんか?

今後、銀行はお金を貸してくれません。

銀行だって、「長い付き合いだから助けてあげたい」という思いはあるかもしれません。

しかし、貸したくても貸せない理由があるんです。愛想を尽かしたからではないんです。

銀行が貸してくれないなら、どうしたらいいんでしょうか?

公認会計士がお答えします!

コロナに負けず、生き残れる強い会社にしていきましょう!

⏩もくじ
00:00 銀行がお金を貸さない理由①
03:08 銀行がお金を貸さない理由②
10:00 どう対処していくべきか?

【関連動画】 中小企業を救う最後の砦「資本性劣後ローン」とは? https://youtu.be/ql5OZHfPdnk

⭐️公式LINE https://lin.ee/LGMykfw
⭐️資金繰り&融資攻略セミナー https://lp.bsports.work/waiting-optin…

銀行に新規融資断られちゃって資金繰りが厳しい

そんなコロナで痛んでいる会社が融資を受けられる最後のチャンス!

ここを逃したら新規融資は受けられない

そんな「資本性劣後ローン」とは何か?公認会計士市ノ澤が解説します!

⏩もくじ
00:00 オープニング
01:22 ことし中小企業支援策の目玉になる「資本性劣後ローン」
02:23 資本性劣後ローンって何?
05:59 融資の条件
08:09 メリットとデメリット
11:42 融資を勝ち取るにはどうしたらいいか?
13:43 モニターキャンペーンについて

【10社限定】資本性劣後ローン支援モニターキャンペーン
お問い合わせはこちら✉️
https://monolith-partners.net/contact/

【前編】赤字債務超過でも融資OKのパターン!→https://youtu.be/TKxcGevhT84

赤字債務超過の会社が融資を受けるのは厳しい。

それは当たり前の話ですが、厳しいからといって100%ダメなわけではありません!

実は赤字債務超過の会社でも借りられるケースがあるんです。

・銀行はどうやって貸す・貸さないを決めているのでしょうか?
・会社をどうやって評価しているのでしょうか?

銀行に聞いてもふつうは教えてくれません。

そこで今回は銀行の審査基準とともに「こういうケースなら借りられる可能性がありますよ!」というお話をします。

ボリュームいっぱいなので前編・後編にわけてお送りします。

ぜひご覧ください!

⏩もくじ
00:00 オープニング
00:53 融資の基本的な考え方
04:18 銀行がお金を貸す・貸さないの判断基準
05:43 三次評価の潜在的返済能力とは?その1
07:38 三次評価の潜在的返済能力とは?その2 

【関連動画】 中小企業を救う最後の砦「資本性劣後ローン」とは?→https://youtu.be/ql5OZHfPdnk

💌お問い合わせはこちら https://monolith-partners.net/contact/