「希望はすべて叶いません」
なんて、悲しい言葉ですよね。でも事実なんです。

会社の状態が厳しいとわかった時、 経営者は非常に難しい判断をすることが必要になってきます。

例えば 5店舗経営をしている会社が、今年は会社全体で500万円の赤字だった時。 店舗ごとの業績を見ると1店舗で1000万円の赤字、 他の4店舗は黒字だということがわかりました。

この場合、経営者はどういう判断をしたら良いでしょうか。

赤字の穴埋めをする為に新たに事業を始めますか?
店舗を増やしますか?

いいえ、希望はすべて叶いません。

その意味とは??動画で詳しく解説します!

また会社の状態を正しく把握する方法、税理士を選ぶポイントも説明しています!
ぜひご覧ください。

⏩もくじ
00:00 オープニング
01:40 会社の健康診断に来てください
05:55 税理士がいるのになぜ倒産するのか
08:13 本当に会社を良くしてくれる税理士を選ぶポイント
11:15 会社が厳しい時に経営者がやるべきこと 
15:25 公式LINE登録で「経営者向けスペシャル動画3本」プレゼント!

⭐️公式LINE  https://line.me/R/ti/p/@854agwjl

🌈経営者のための「合法的」節税セミナー https://setsuzei.hp.peraichi.com