一時的に借金を返して、決算書の自己資本比率を良く見せる

「この会社、やってんな!」と銀行員は見抜いていますよ!

ほかにも銀行の心証を悪くする決算対策があります。

ちなみに、
銀行格付評価は自己資本比率●●%以下⇒0点 
●●%超えると最高評価になります
※答えは動画を見てね!

税金対策の面からみると
「倒産防止共済」は、節税という意味合いで使ってる会社がたくさんありますが
実は会計処理を間違っている会社が多いんです。

公認会計士・税理士からすると、「あ~、もったいないな」と思います。

詳しくは動画をご覧ください!

⏩もくじ
00:00 銀行はどのように会社を格付け評価してる?
06:03 間違った決算対策あるある1
07:23 間違った決算対策あるある2
08:36 間違った決算対策あるある3
09:31 倒産防止共済の会計処理、間違ってませんか?
11:34 節税対策~4年落ちのベンツ買う時の注意点~
13:40 まとめ~税金を減らすことが目的じゃない~
15:27 LINE登録で無料動画3本プレゼント!

⭐️公式LINE https://lin.ee/XBVkLtS

⭐️4/21無料オンラインセミナー https://aidomamonoriso-.peatix.com/

今回は「多くの会社が決算対策で勘違いしていること」をテーマにお送りします。

・売上を架空計上していませんか?
・来期の売上を今期に入れていませんか?
・決算書を複数作っていたりしませんか?
・決算書を良く見せるために減価償却費を減らしていませんか?

「会計事務所にそうしろと言われたから…」と、悪いことと知らずに粉飾決算しちゃってるケースもあります。

中には「粉飾しても誰に迷惑かけるわけじゃない、何か悪いんだ?」と真顔でおっしゃる社長さんもいます。

粉飾は脱税です。脱税は犯罪です。

粉飾決算=脱税の責任を負うのは、社長さんあなたです!

社長自身も知識を持っておかないと自分の会社を守れません。

誤った道へ進まないよう今一度立ち止まって考えてみてください!

内容盛りだくさんなので、何回も繰り返して見てくださいね!

⏩もくじ
00:00 オープニング
02:16 ダメな決算対策その1脱税
05:21 ダメな決算対策その2節税
10:22 ダメな決算対策その3粉飾

【関連動画】
 4年落ちのベンツは節税になりません→https://youtu.be/c-XYLd88t_o
 節税保険は1円の節税にもなりません→https://youtu.be/oPfI-Pyu75c